どんな仕組みで咳が出るのか?
風邪や痰がらみ、埃を吸ったなど、いろいろな原因で咳が出るんだけれど、原因が何かは別として、結果的に咳が出てしまうのは何故だろうか?
大きく分けると二つ。
ひとつは(1)意図的な咳払い、もうひとうつは(2)無意識に出てしまう反射的な咳。
(1)意図的な咳払いとは、喉がムズムズしたり痰や異物がからんだ感じがした時にスッキリしたくて咳払いしてしまうこと。したがって意識のない睡眠中には起こらない。咳払い一発でスッキリしてしまえばそれ以上に咳き込んだりはしないけど、スッキリ感が得られなければ次々と咳が出て咳き込んでしまう、その挙句に(2)に移行してしまう。
(2)無意識な咳は、喉の不快や痰がらみ感が意識を介することなく脳の咳中枢に伝わって、咳の信号を発して反射的に咳が出てしまう。意識がなくても眠っていても起こる咳に相当する。始めから(2)の咳であることもあるが、(1)から(2)へ移行してくることもある。その逆もあり。
咳止めという薬は咳中枢を鈍らせて咳を少なくする作用があるので、(2)の咳には若干効く。でも意図的にする(1)の咳には効かない。
いま自分がした咳はどちらなのか、ちょっと意識してみると分かるんじゃないだろうか。
咳の診断と治療の第一歩はここから…だと私は思う。