モコと走る…

モコは2歳になりましたが、まだまだビビリです。生後4ヶ月で保護された保護犬だからというわけではないと思えるくらいに超ビビリでした。
「こりゃ生まれつきだわ、他の犬と交わったりなんて無理だわ」と思って引き取ったのですが、母さんは「どんどん散歩に連れ出して社交的な犬に育てる!」と言ってました。

近ごろは自宅の周りは外に興味があって散歩にも飛び出すようになりました。散歩中に出会う犬たちにも飼い主さんにも積極的に寄って行きます。大進歩。

ただし、はらクリの周りは怖いですね〜。スタッフたちが帰る時にタイミングが合えば飛び出して行きますが、やっぱり怖いらしい。

自宅のリビングではソファを飛び越えそうな勢いで走り回っています。外で思いっきり走らせてやりたいということで河川敷公演へ連れて行きました。ロングリードで走り回って楽しそうでした。母さんも大満足。

私もモコといっしょに走ってみたけど、膝が…心臓が…ついていけない。
ゴリと走るために自主トレが必要だな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

NV200 お別れです