木の温もりを感じられるようなクリニックに、という狙いで壁も床もすべて木材で造ってもらいました。コレなかなか好評でして気分を良くしている私です。
清潔感は保ちたい(もちろんホントに清潔に)ので、昼と夕に必ずみんなで掃除、寒くても窓を開けて換気もします。小さな子が裸足で歩いても大丈夫なように 桜材の床は掃除機と雑巾でいつも綺麗にしております。
そんなわけで掃除機が壊れてしまうことも時々。先日はモーターが異音を発したかと思ったら次いで異臭が!それっきり動かなくなってしまいました。
スタッフは謝ることしきり、しかーし「掃除機がダウンするぐらい掃除を頑張った」ということで私は大満足でした。