新しい生活、楽しみですね

年度が変わりました。
進学や就職,転職,異動、それに伴う転居など、忙しくもあり楽しみでもありますよね。
私はクリニックを開院してから…何の変化もない春を12回も通過してきましたわ。
戸惑いながらも変化を楽しめる皆さんが羨ましいです。

クリニックの仕事は年度が変わっても仕事内容が変わったり忙しくなったりするわけではないので、心機一転!感はありません。診療報酬点数表が改定されたけどこれは電子カルテやレセコンのマスターを更新するだけで今日の0時から何の問題もなく動いています。

患者さんの動きとしては、環境が変わって心身の調子が良くなったり(!) ストレスで悪化したり、いろいろあるようです。そんなことで新たな相談を持ち込まれることが多いです(もちろん体調が悪くて内科受診されるのですが環境変化に因ることも多いのです)。

自覚症状はもちろんのこと本人が気づかない環境の影響をも聞き出して治療につなげていく作業は(患者さんには悪いですが)医者としては面白い仕事です。また環境が変わって諸症状が好転していくのを見せてもらうと医療者も晴れ晴れとするものです。

そういう意味では、新年度を共に楽しみ共に乗り切るという春ならではの仕事をさせてもらって有難いですね。

みなさん順調に新生活に馴染んでいかれますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。