読書について

本は好きですね。小説を読み出すと止まらないので控えるようにしてまして、ハウツーものばかり増えていきます。これじゃイケんと思ってSFなんか買ってしまうとハマります。

興味はあったけどポチらずにいたのに書店で見つけてしまった「星を継ぐもの」。
これはイイ、イイよ〜。月で見つかった遺体の身元がわからない…調べた結果、5万年前に死亡した人間らしい。どういうこと?面白そうじゃないですか。45年も前に書かれたとは思えないサイエンス、ぐいぐい引き込まれますね。
このまま三部作を読んでしまいそうだわ。

三部作とか、ホームズ全巻とか、指輪物語とか、やばいです。なんとか思いとどまってきましたが、なんかヤバくなってきました。寝不足の元凶になりそうで怖い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

楽器のこと

次の記事

連休なのに弓がない