楽器のこと

若い頃からギターを弾いていますが練習不足で上達しません。いろんなジャンルをかじってみても飽きっぽいのでハマることがない。五線譜は読めないしタブ譜を見ながらも面倒、かと言って音感が悪くて耳コピなんて無理。まぁ誰に聴かせるでもなく独り楽しみのみ…。

他の楽器ならモノになるかなと浮気し続けて20年。コントラバスやマンドリン、ウクレレなら簡単かも…。我が家は楽器屋みたいになってしまった。ギターやベースの弦交換が一番落ち着くかな。

どれかに集中してちゃんと練習する、習えばなお良し!わかっちゃいるんだけどね〜。でも、いろいろカジって良いこともあります。各楽器の苦労や面白味も少しだけわかって音楽を多面的に楽しめるようになりました。(お前が言うなってか?)

ま、理屈をこねてないで練習しろってことなんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ラグビーの安全対策

次の記事

読書について