息子たちが独立して二人暮らしになっても食事は4人分作ります。それを2人で食べるんだから肥るに決まっとるわね〜。
オムライスももちろん4つ、しかも特大を4個です。今夜は息子のところへ2個届けたので私は食べ過ぎを免れました(若干残念だが)。
しかし上手に包むなぁといつも感心してしまいます。料理を長年作り続けて今では勘と微妙な手加減であり、量や時間や温度を数字で表すことはできないんだそうです。口頭で伝授することも無理らしいです。
人間の肺炎を治すのと上手に料理をつくるのと、どちらが難しいか?
私にとっては永遠の疑問です。