データベースのアップグレード?

HPの不調を何とか直したかと思ったら、今度はレンタルサーバのデータベースをアップグレードするようにとメールが来た(これまた意味不明だが、HPが使えなくなると困るので何とか付いていく)。

HPに広告なんかが出ると嫌なので、レンタルサーバを使い無料のWordPressで書いているが、仕掛けはほとんど理解できておらず何かトラブったらお手上げ状態。
データベースの更新とやらも良いことなんだろうけど、意味もわからず現状に手を加えるなんて私にとっては自らトラブルを作るようなもの。

これを出雲弁で「ことおこし」という。

マニュアルを見ながら、意味を理解できぬまま手順を進めていく。
「さあこれで完了です、自分のサイトが問題なく表示されているか確認ししてみましょう!」なんて元気よく書いてあるもんだから、できたような気が..。

恐る恐るHPを覗いてみると、なんと全く変わりなく表示されてるではないか。変わりがなさ過ぎてアップグレードがされたかどうかも分からない。なんかご利益がないのかねぇ。

こうして不慣れなことや知らないことを手探りでやってみるのもたまには良いか。データベースについて勉強してみようかとも思うが、ハマってしまいそうなで止めておく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。