はらクリ オンラインカフェ

はらクリfacebookページの写真とアイコンを変更しました。
見慣れた「はらクリの角印」をやめて、緑丸に「Hara Clinique online Café」にしてみたけど、とーぜん違和感ありですわね。
変えた理由は、Facebookのプロフィール写真が丸枠であり角印が収まらない、飽きた、インパクトが欲しい、個人アカウントとの使い分けが面倒、はらクリの宣伝に使えない、などなど。

アイコンを変えると同時に「店」のコンセプトも練り直したい、そんな時期なんでしょう。
お知らせ告知や病気の解説や集客の手段としてではなく、いろんな情報交換の場として使えるものにならんかなぁと思いましてね。リアルの「はらクリ」も診療以外でも活気あるものにしたいです。

14年前に勤務医を辞めた後に喫茶店をやろうと思って画策したんだけど内外の反対にあって断念、しかたなく医者を続けることになって現在に至っています。
忙しすぎて医者が嫌になったのかと自分でも思っていましたが、実はそうでもなくて、病気の人にも病気でない人にも関われる仕事を求めていたのだと思います。喫茶店を経営したかったのじゃなくて、いろんな人たちと語り合いたかったのでしょう。診察にあてる時間が長いと病気の問診もできるし病気以外の(例えば他業種の苦労話など)話も聞けて、なかなか楽しいです。私にとっては「好きな職業」です。

しかし病気じゃない人と関われないのが残念。対面でもオンラインでも茶飲み話を楽しみたい、お茶は各自で、気持ちはオンラインカフェです。LINEチャットやRadioTalkやClubhouseなんてのも便利かもしれない。中途半端に広く浅い趣味を持つ私、3割しゃべって7割聞くって感じで楽しみにしています。

興味がある方は コメントや問い合わせなどお寄せください。 返事します。何らかで繋がれると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

花が咲き始めました

次の記事

モコは怖がりが治ってきた