コロナを怖れず受診してください

はらクリでは 熱や嗅覚障害やコロナ疑いで受診制限するようなことはしていません。

呼吸器内科を主に診ますので、風邪ひいた、咳が長引く、息苦しいなどの症状の方がたくさん来られます。この中に新型コロナ感染者はいないのか?という心配はなくはないですが、それを心配しすぎると 治るものも治らない、別の病気なのに診断がつかない、などの不都合が生じてしまいます。
こちらもコロナを怖れずに診ますので、皆さんも体調が悪ければコロナを怖れずに受診してください。

以前からの咳エチケットは同じです。咳が出る方はマスク着用で来てください。
また自分がコロナ感染じゃないか、他の患者さんからうつされるんじゃないか等が心配な方は、クルマで待っていただきます。
すごくコロナが心配な方は保健所(帰国者接触者相談センター)に問い合わせてから来てください。この件については はらクリでは解決できませんので。

お互い、落ち着いて、大人のやりとりをしましょう。

前の記事

特定健康診査(特定健診)

次の記事

8月の休診のお知らせ